2018年11月26日月曜日

インターナショナルビレッジ@愛知

チキンビリヤニ

愛知県弥富市の車でしかいけない、畑の中にある、車を解体するヤードの一角?にある輸送用コンテナを繋げて作ったお店です。
外見からはパキスタンの秘密基地?のような危ない感じがありますが、中に入るとちゃんとしたレストランになっています。こんな感じですので、もちろんお客さんは日本人の一般客はおらず、パキスタン人や色々な国からやってきたムスリムばかりです。

お店に入ると、「ん?なんか見たことがあるパキスタン人がいるな?」と思ったら
富山のパキスタン料理屋の店主が!!(行ったことはないけど、色々ビリヤニの情報があがってくるので、知ってました。)引き抜かれたのか、バイトなのか、ここで働いてました。

さて、ビリヤニですが、ヤックニー(お肉のだし汁)で炊き上げた感じのさっぱり系ビリヤニです。比較的薄味なので、食べば食べるほど止まらなくなる、私が好きなタイプのビリヤニです。
なんか食べたことあるようなビリヤニだな、と自分の記憶を辿っていったところ、パキスタンのラワールピンディで食べたやつと全く一緒。家に帰って自分のビリヤニ写真集を見返したらやはり、同じ感じのビリヤニでした。
プラオとビリヤニの違いを語りだすと切りがないですが、パキスタンは比較的プラオに近いビリヤニが多いと私は思ってます。

シークケバブ(左)、ビーフパヤ(蹄のカレー)
ビリヤニ以外の料理も、本場仕様、油たっぷり、味濃いめで最高です。
ビーフパヤは、コラーゲンでプルンプルン!
まさかビーフパヤにありつけるとは思ってもいませんでした。

外見
場所もすごく分かりづらく、見た目もちょっとヤバそうなお店ですが、パキスタンの本場の料理を堪能したければ、おすすめです。
料理は日替わりのようですが、ビリヤニはほぼやっているようです。

店舗情報
店名:インターナショナルビレッジ
ビリヤニ提供状況:ランチ :毎日?
         ディナー 毎日?
定休日:無休
電話番号:03-3311-1132
住所:愛知県 弥富市 稲荷 2-72-1

関連リンク

日本ビリヤニ協会公式通販サイト