クラウドファンディング

世界各国のビリヤニ

パエリア、松茸ごはんと並び世界三大炊き込みご飯の1つと称される、インドを代表する料理「ビリヤニ」ですが、実はインドだけではなく世界で幅広く愛されている食べ物なのです。



アフリカ大陸でも食べられているビリヤニ
インドの周辺国、パキスタン、バングラデシュで食べられていることのはもちろん、
東南アジアでは、シンガポール、マレーシア、ミャンマー、アフリカ大陸だとケニア、ソマリアなどに存在します。
またビリヤニの成り立ちを知って頂くと分かるように、アフガニスタンのカブールライスや中央アジアのプラオが源流とされています。

世界各国のビリヤニ紹介
このようにビリヤニは世界各地で食べられており、
各地で独自のビリヤニ文化が形成されています。
そしてここでは、私が実際に訪れ見つけてきた世界各国のビリヤニなど
を紹介したいと思います。

ミャンマーのビリヤニ(ダンパウ)
・ケニアのビリヤニ
・フィリピンのビリヤニ
・マレーシアのビリヤニ



0 件のコメント:

コメントを投稿