クラウドファンディング

2011年2月3日木曜日

タール@駒込 ★★★

平日のランチに訪問しました。

自転車でまず横浜にパスポートを取りに行き、
直接、用事がある茗荷谷(インド通なら大体何かわかると思いますが)
に行く途中に立ち寄りました。

横浜から、ひたすらこぐこと2時間半ようやく到着です(・_・;)。

ヘトヘトになりながら、奥の畳コーナーに着席します。

ランチメニュー

カレー2種と豆スープが付くダルバートセット1100円+特盛250円をオーダーすることに。
カレーは、お店自慢の激辛マトンとベジタブルをチョイスです。

相当辛いようで、店員さんが「マトンは、本当に辛いけど大丈夫ですか?」と聞いてくれます。
ちょっとビビりながらも、OKとお返事。

ダルバート
(器は左からベジタブル、マトン、豆スープ)

さて、カレーはどれもシャバシャバタイプとなっています。

お目当てのマトンを食べてみると「うわー激辛」。
結構インド料理を食べてきて、辛いのは慣れいると思っていましたが、甘かったです。
確実に、今まで食べたことあるカレーの中では一番辛いです。
唐辛子とコショウの辛さが、ドワッと口に襲いかかってきます。
器の中には、ホールスパイスがゴロゴロありました。

一方ベジタブルと豆は、やさしい味で助かりました。

あと特盛は、ご飯(日本米)が二倍になっているようです。

食後のヒマラヤティー

ただでさえ自転車で汗だくなのに、食べ終わるころには、
「サウナ入ってきました?」ってぐらい汗ダクでした。
また上下の唇もヒリヒリMAX

さすが、メニューに「体調が悪い人はやめておきましょう」と書いてだけのことはあります。

本当に、やめておいた方がいいと思いますよ!!

おまけ
外見
この中で一番カッコイイ自転車が私のです(笑)

本日の走行時間:3時間42分
本日の走行距離:88KM

【関連記事】
食べ歩き旅 インド

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
↑ランキング奮闘中。1クリックお願いします。↑
より遠くへ行く原動力となります!!

0 件のコメント:

コメントを投稿