クラウドファンディング

2016年7月12日火曜日

第42回 あさがお・ほおずき市(埼玉県蕨)出店

2016年7月9日、10日に埼玉県蕨で行われた「あさがお・ほおずき市」
フード部門として出店してきました!

今まで何度もビリヤニイベントは開催してきましたが、
外部のイベントにフードとして出店するのはこれが初めてでした。

今回はチキンビリヤニを1パック500円で販売。
2日間で準備した鶏肉は30kg、お米20kgで約250人前を準備!!
しかし結論から書くと大分売れ残ってしまいました。。。

1日目は残念ながら雨で、2日目は人通りがかなりあったのにも関わらず、
売れない、売れない、売れなーい!!

ビリヤニの炊き具合もよく、最高に美味しくできたのに全然売れなくて
正直心が折れそうになりました。
やはりビリヤニ自体まだまだ知名度がないので、今回のお祭りのようにファミリー層が
多く得体の知れないものを食べてみようという方が少ない?イベントでは全然売れない
のではないかと痛感しました。(他にも色々と要因はあると思いますが。。。)

今回の出店は到底満足出来る結果にはなりませんでしたが、多少なりとも
蕨でビリヤニの認知度を上げることが出来たのは確かだと思います。
内輪だけのイベントでは、ビリヤニの認知は広がっていかないと思いますので、
今回の結果にめげず、積極的に外部出店していきたいと思いますので
これからもよろしくお願いします!!!

今回はビリヤニじゃなくて唐揚げを売った方が絶対売れたよな。。。

【関連記事】

日本ビリヤニ協会公式通販サイト
  

5 件のコメント:

  1. お疲れ様でした。
    うちも同じ人でランチで隔週で毎日三食だけ出してますが、
    同じ人が食べるだけです。(笑

    僕が感じるのは一般の人はビリヤニ全然浸透していません。

    インド料理自体が カレー とナン としてしか知られていないので
    それ以外のものを販売しようとしても、同じように売れないです。

    たった三色食を売ろうとしても一般の方はレストランに来るのは
    ナンを食べにきているので、ごはん ということでだいたいNGです。

    なので売れ残ってしまったら、食べそうも無い方々に見計らって
    サービスで出すこと、すでにこの6年間で100食分位はやりましたよ。(笑

    以前の店でも売れるときと売れないときの差が大きいので
    ロスばかりで商売にならず、ランチでは出さず、ディナーで予約制にしました。

    インド版パエリア とか おいしく聞こえる響き の表現を多用して、
    知らない国の人に売るくらいのスタンスでやってますよ。
    これを普及させるべく活動されている太郎さんの
    苦労は本当に計り知れないと思いつつ、また悔しく思いながら
    レポ読みました。

    がんばって下さいね!応援しております!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!

      インド料理店でビリヤニを出せない理由は、たまゆらさんの言っている通りなんだなと痛感しました。
      インド関係の方と交流をしているとビリヤニは流行ってきたとの錯覚に陥りますが、一般の方に対する認知はほぼ皆無ですよね。。。

      たまゆらさんでは根強くビリヤニを出し続けてくださっているとのことで、ありがたい限りです!都合が合えばぜひ、訪問して紹介させて頂ければと思いますので、その時はよろしくお願いします。

      削除
  2. 僕のところ、SONIA時代もそうですが、一般の人に広く知ってもらいたいと思いながら
    美味しい!と思った商品は常連さんを中心に試食してもらっています。

    作り置きのランチカレーではどうしてもシェフの技量を表現できないので
    ランチの空いてきた時間では、ディナーと同じでオーダー毎に一品、一品調理して
    本当に美味しい!と思ってもらえるように、シェフは嫌がりますが、
    激安で出しています。

    先日、インド料理大好き!というお客さんが来店してくれて、ビリヤニをオーダーされましたが
    、お断りしました。
    後程、話を聞いてみるとカレー細胞さん関係の方だったので、デザートにカリベッピライという
    南インドのマトンカレーをサービスでお出ししました。

    ただでさえ、お腹いっぱいなのに、美味しい、美味しいと完食してくれました。

    短時間で調理して簡易的なものを提供することは僕にはできません。

    それを数多くの店がやるからこそ、価格が高い割に美味しくないので
    チャーハンやガパオに勝てないのです。

    本当に美味しいものであれば、また!食べたい!となってくるはずです。

    インド料理が好きな方々のコミュニティの中で商売をやるわけではないので、
    一般の方々にインド料理の美味しさを、お店への気遣いではなく、
    心から思ってもらうのはとてもしんどいです。

    まして、ぼくのところはネームバリューもなければ、2Fで店の中さえ見えない
    単なる怪しい空間ですので。(笑
    太郎さんのように現地で空気も含めて、レシピを学び、そして色々な努力をされている
    個人の人の力強さにいつも驚いています。

    ランチで隔週しかも、4種類なので月曜から木曜(祭日がなければ)までの提供ですが、
    チキンムグライビリヤニ食べに来てください。サービスします。

    クセがなく食べやすいものという理由からプッシュして、リピートしたくなるものですが
    食べ物はファーストインパクト重要なので、その辺もセールストークに含めてみたら
    いかがでしょうか。

    もし、ご来店の際はその週の前の週にお電話でもかまわないのでご連絡ください。
    ビリヤニウィークはたまにお出しするビリヤニをシェッフルしています。

    ではでは。

    返信削除
    返信
    1. 再度のコメントありがとうございます!
      たまゆらさんのビリヤニ愛が伝わってきて、同じビリヤニ好きとしてもうれしい限りです。
      おっしゃっているように、一般の方がメインのお客さんになると思うので、美味しくても知名度のないもので勝負するのは難しいですよね。。。

      現在仙台に住んでおり、平日に東京に行ける可能性は低いかもしれませんが行けそうな時はご連絡させて頂きます!

      ブログへの掲載の件、ぜひともよろしくお願いします!

      削除
  3. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除