クラウドファンディング

2011年11月5日土曜日

Hind Ki(北インド)★★★★★ 後半

スターターに続いて、メインを紹介します。



サラダ類




Murgh Kolahpuri(チキンカレー)
Murgh Do Pyaz(タマネギいっぱい使ったチキンカレー)

マトンビリヤニ

すばらしいビジュアル!! 

ビジュアルだけではなく、味もすばらしかった!!
細いバスマティ米(インドの高級米)を使って、層にして炊き込んだビリヤニです。

香りもすばらしいですし、
なんといってもマトンが尋常ではない美味しさ!
柔らかくて、骨からするっと抜けおちてきます。
日本ビリヤニ協会として、ここのビリヤニはおススメします。

Mutter Paneer(グリーンピースとチーズのカレー)
Karela Aloo Ki Bhuriji(ゴーヤとポテトのカレー)


Dal(豆カレー)



Kashimiri Pulao(カシミール地方のピラフ)

ドライフルーツなどが入った、優しい味のピラフです。

カードライス(ヨーグルトライス)



盛りつけ1


盛りつけ2

左から時計回りに、ロティ、ナン、クルチャ

バターナン
バターが生地にも表面にもたっぷり使われたナンです。
普通のナンと比べると、フワフワ、もちもち感が違います。

ムング豆のハルワ(スイーツ)

盛りつけ3
手前から時計回りに、ムング豆のハルワ、
Rasgulla (ラスグラ、インドチーズを丸めてシロップにつけたスイーツ))、
アイス、フルーツ

このお店は、典型的なこってりとした北インド料理で、
まさに日本人が想像するインド料理が出てきます。

出てくる料理は非常にレベルが高いですし、種類が豊富です。

店員さんのお客に対する接し方も丁寧で、気分がよかったです。

また何でもいいますが、ここのビリヤニはすばらしい!!
個人的には、ビリヤニを求めて食べにくる、価値もあると思います。

【他のおススメレストラン】
Hind Ki 前半
Tandoor
ビリヤニを語る


・評価
味:★★★★★
サービス:★★★★
雰囲気:★★★★
ローカル度:★★
総合評価:★★★★★

・メモ
住所:31 Home Elegance, Museum Road, MG Road Area, Bangalore
予算:300Rs〜
お酒:有り
参考URL:http://www.zomato.com/bangalore/restaurants/central/mg-road/ada-hind-ki-50029



↑ランキング奮闘中。1クリックお願いします。↑ 
より遠くへ行く原動力となります!!

0 件のコメント:

コメントを投稿