クラウドファンディング

2012年11月15日木曜日

8日目 潰れる@スリコの家


朝飯に豆が入ったパン

ミルクお粥
こんなところに米を使ったお粥があるとは思ってもいませんでした。
でもこれは甘いお粥です。

朝ご飯を食べて、クタイシへ出発です。

途中で食べたツワディ
豚肉のロースト

サラダ

約4時間でクタイシに到着して、目的地のスリコの家へ
このスリコの家はアルメニアのリダの家同様、民泊なのですが、
ご主人のスリコおじさんがかなりのノンベーとして有名です。
お酒が得意ではない私はどうしようかと迷いましたが、朝飯&晩飯が出ると聞いて
グルジアの家庭料理が食べれると思い行ってみました。

スリコの家
wifi&2食付きで30リラ(約1500円)と少し高いですが、
ここに泊まるだけの為に行く価値はあると思います。

部屋

スリコの家に着くなり、スリコ婦人が「イート、イート、ドリンク、ドリンク」といい
早速ワインが出てきました(笑)

サラダ&チーズ
お昼も食べたばっかりだったので、少しだけ食べて市内観光へ

クタイシの中心地

クタイシの町
クタイシはトビリシと比べると全然小さな町で、特にやることはありません。

5時ぐらいに家に戻り、料理の見学&お手伝い

そうすると噂のスリコおじさんが登場!!
最近衰えてきたと聞いていましたが、
私がいる時は健在で早速ワインの貯蔵庫に連れてかれて、一杯!
ちなみにグルジアはワインを家で作るのは一般的で、
スリコの家では毎年700L作るそうです!

晩飯、カツレツみたいの、サラダ×2

チーズ、胃袋のスープ

晩飯と同時に飲み会がスタート!!
この飲みきらないとおけない、器で飲みます。

スリコおじさんと飲みかわす

ワインがあまり好きではなく、グルジアの強いお酒で「チャチャ」というのがあると聞いていたので、それが飲みたいといったら出してくれました。
でも今考えると、これをお願いしたのが失敗だった・・・

50度ぐらいあるチャチャ!
味はよくわからないけど、スカッーっとします。
案外飲みやすくて、3杯ぐらい飲んだのがいけなかった(´・_・`)

みんなでガンガン宴会!

仕舞にはスリコおじさんのパフォーマンスまで登場!

その後、だんだん気持ち悪くなりオワタ(ーー;)
まずトイレに行ってリバース嵐!
すべて出し切ってベッドに横になっていたのに、気持ち悪い&天井がグラグラ。
少し寝たけど気持ち悪くなり、再度リバース。でも何も出ず、仕舞には胃液?が出てきた・・・

再度ベッドに戻り、気持ち悪いながらも何とか眠りについたのでした。




にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
にほんブログ村
↑ランキング奮闘中。1クリックお願いします。↑ 
より遠くへ行く原動力となります!!

0 件のコメント:

コメントを投稿