クラウドファンディング

2010年12月1日水曜日

ケララバワン@練馬 ★★★

先日買ったレシピ本「専門店のシェフ直伝、本格カレーを作る」
こちらのシェフが出ていたなと思い休日のランチに訪問しました。

外のメニュー

外のメニューを見ていたでけて、「どうぞ、いらいっしゃいませ」と中へ案内されました。
中々強引(笑)

お目当の休日限定ミニミールス1200円をオーダーです。


サラダ

ミニミールス

右からデザート、ヨーグルト、サンバル、プリエル(野菜の炒めもの)

ライスは日本米です。

左からチャツネ×2、野菜カレー

この野菜カレー本に載ってたやつです。

どれもおいしかったですけど、あまり印象に残っているのはありません。

パロタ

ナンの生地?を渦巻状にして焼いたものです。
モチモチしたクロワッサンみたいでおいしかったです。

チャイを入れているところ

クーポンでチャイをオーダーしました。

チャイ

お腹いっぱいになり、チャイを飲んで一腹して帰ろうとしたら
あれ、財布がない・・・
いくら探してもない・・・

急に変な汗がジワジワでてきます。

座っていてもどうしようもないので、恐る恐る会計へ。

そして正直に「財布忘れてきてしまいました」と白状すると
インド人の店員さんが険しい表情に。

おー、おそろしやー。

「どうすればいいですか?」と聞くと、あっちもさすがに困った様子。

「家にとりに行けば?」と言われても、自転車で片道1時間なのでさすがに・・・

ということで、携帯番号と名前を教えて、後日払いにくることにさせてもらいました。
普通に無銭飲食してしまいました。
でもちゃんと次の日の夜に訪問しました。


【関連記事】



本日の走行時間:2時間30分
本日の走行距離:58KM

ランダムイベント
*知らないライダーでも、ある程度の距離を並走したら、信号で止まった時によく話しかけます。

マウンテンの女性に話しかける:後ろ頑張ってについてくる自転車がいると思い、話かけてるみと
あら、女性!!あっちは結構ビックリした様子。
「どこまでですか?」など普通の会話をして、バイなら。
後日友達にこの話をしたら、「それ軽いナンパじゃね?」って
言われました。言われてみればそうかも・・・
そういえば、相手も方もタジタジした感じだったな・・・
別にナンパしたわけじゃないですよ(笑)

ロードの外人に話かける:勇気を持って英語で話しかけてみた。結構ポライトに接してくれて、
会話が弾む。彼は多摩川に朝から走りに行ってたらしく
もう140KMも走ったのこと。「アシチョーイターイ」って言ってました(笑)
そしたらまた「君日本人じゃないでしょ?」
て言われました。私は100%日本人です(笑) イギリスに住んでたから
英語できるといったら、あっちも納得。           
去り際に、「See ya」って言ってバイなら。
こんなところで英語が役に立つとは!!

ロードのおじさんに話かける:ヘルメットかぶった方がいいよって言われた。
まー確かにあぶないからね。

ピザ配達の兄ちゃんに話かけられる:40キロぐらいで走行していたら、「チョー速いっすね。
車みたいじゃないですか!!」って言われた。
「自転車競技の選手ですか?」と言われ
「いやいやパンピーですよ、もっと速い人たくさんいると」
ちゃんと説明。彼は自転車の虜になったに違いない(笑)

事故
車に衝突:車が追い抜いてきて急に左折され、ブレーキが間に合わず、ポン。
やさしそうなドライバーさんが「大丈夫ですか?」って
あれ、私は悪くないのか? いやこちらこそすいません。 
まー触れた程度だったからよかった。

車にドン:すごく混んでいたので、通るのギリギリの車と車の間をすり抜けたらバランスを崩し
車にドン!!  ヤベー、と思い恐る恐るドライバーさんを見ると老人夫婦で
むしろあっちはビックリしている様子。 傷も付いてなかったので許してくれた。
マジ焦ったー。ドライバーが強面の人だったらどうなってたことか。
無理なすり抜けは、やめましょう。

子供に突っ込む:車が走れない大きい道路で、お母さんの後ろに子供が自転車で走行中。
だいぶ離れて抜かそうとしたら、子供が急に曲がってくる。
アーーー!!ドーーン。 ブレーキが間に合わず子供に激突。
子供はちょっとこけ、俺もオットットって感じに。
お母さんが「すいません。大丈夫ですか?」
「○○ちゃん急に曲がっちゃだめでしょ」と。子供も俺も大事に至らずよかった。
まー急に曲がってきた子供も悪いけど、ここで結構スピード出してた私も悪い。
気を付けます。

財布忘れるは、初めて事故ると立て続けに3回事故るし、いろいろあった一日でした。

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
↑ランキング奮闘中。1クリックお願いします。↑
より遠くへ行く原動力となります!!





0 件のコメント:

コメントを投稿