クラウドファンディング

2010年12月6日月曜日

外語祭@東京外語大学府中キャンパス

11月19~23日までやっていた東京外語大の学園祭「外語祭」に友人と2人で行ってきました。

もちろんお目当ては食べ物!!
色々な国の料理が食べれるようです!!

それでは、珍しい料理を探しにLet's go

まずは、カンボジアから

右上のモァンチャークニャイ250円にします。
どんだけややこしい名前なんだ。

ありゃりゃ!?
これだけ?
初っ端から、学園祭名物「ボッタクリ」を体験です。

気を取り直して、チェコ

知らない料理ばっかりですね。

ってさっそく、食べるのに夢中で写真の撮り忘れです・・・

次は、ビルマ
別名ミャンマー。


ここでは、モヒンガー350円をチョイスです。

モヒンガー

チキンとたまごのスープに素麺みたいな麺が入っていました。
こちらは、ボッタクられず満足の一品でした。

次は、ポルトガルとブラジルの出店へ

何オーダーしたか忘れました・・・

パイ生地にバジルソースが入っている一品でした。

どんどん行きますよー。

次は、モンゴルへ。

おーっと引退したはずの朝青龍がこんなところに(笑)

串焼き150円×2をオーダーです。

串焼き

羊肉の串焼きです。

こんなのもトライしてみました。

ポツョ

イモみたいのが、何か独特な味がするなと思い、友達にも一口あげます。
お互い首をかしげながら
「これサランラップの味じゃね?」

確かに、サランラップで包んで保温してた・・・

独特の味は、異国の味ではなく、サランラップの味でした。
さすがに、途中でゴミ箱へ。


無難に餃子に手を出しました。


まだ食べます。
次は、アラビア

ここでは、ブリック150円をチョイス。

ブリック

揚げた皮の中に、たまごとスパイシーな味付けのジャガイモ?が入っています。
おー、アラビアーンな味。

やはり、インドは欠かせません。

チャパティとタンドリーチキン

中々柔らかく上出来なチャパティでした。
私が作ったチャパティよりおいしかったかも・・・

タンドリーチキンは、鉄板スタイルで作っていました。

怒涛のアラビア系ラッシュです。

やはり締めは甘いものということで、キール100円にします。

キール

お米を使ったやさしい甘さのスイーツです。

おー、おいしーと思っていると、
残念ながら友人のお口には合わなかった様子。

インド料理食べすぎで、味覚が変わってしまたのかな。

さすがに、これでお腹いっぱいです。
胃袋では、国際連合会議が開催されている状態です(笑)

色々な国の料理を食べれる面白いイベントでした。

各国のビールなども販売していて、それ目当ての人もいたみたいです。
来年ぜひ行ってみては?


【関連記事】



本日の走行時間:3時間8分
本日の走行距離:72KM

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
 ↑ランキング奮闘中。1クリックお願いします。↑
より遠くへ行く原動力となります!!

4 件のコメント:

  1. サランラップの味は忘れられないね 笑

    返信削除
  2. あれは完璧オッツでしょ(笑)

    返信削除
  3. 早速コメントします~ぅ(笑)
    で、一番美味しかったものは何だった???
    流石!!!外語大学だね~止めがサランラップ味ッ!?(笑)
               おじゅんこチャマでした

    返信削除
  4. さっそくコメントアザズ!!
    ビルマ料理のモヒンガーかなー!
    パキスタン料理のキールもおいしかったですよ。

    アフリカってこんな味何だ、と思ったら単にサランラップ味でした(笑)

    返信削除