クラウドファンディング

2011年10月21日金曜日

11日目(ハイダラバード)ビリヤニの聖地へ!!

朝飯にまた

駅弁エッグビリヤニ

昨日の夜と全く同じビリヤニでした。
多少変わると思ったのに。

24時間という長旅を終えて、ようやく
今回最も楽しみにしていたビリヤニの聖地、ハイダラバードに到着。


ドミトリーを70Rs(約140円)でゲット。
実は、インドでのドミはこれが初めて。

そして早速ビリヤニを食べに
セカンダラバード駅でて目の前。
Alpha hotelへ

マトンビリヤニ 130Rs(約260円)

ビリヤニきたーーーー!!


今まで食べてきたビリヤニとは全然違う、
スパイスをふんだんに使い、層にして炊き上げたビリヤニ!!

そこまで油っこくないし、カルダモンなどのスパイスの香りがいいし、激うま!!

値段もそれなりにするっていうのもあるけど、
「こんなに食べれるか、アホ!」ってぐらい出てきます。


ライタ(ヨーグルト)と
Bagara Baingan(バガラバイニャン、
茄子とピーナッツのカレー)

ハイダラバードでは、必ずこの2つがついてきます。


本当にハイダラバードに来てよかったーー。


やっぱりビリヤニは、ハイダラバードにありです。



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑ランキング奮闘中。1クリックお願いします。↑ 
より遠くへ行く原動力となります!!

4 件のコメント:

  1. 食いてー!!!!!!

    返信削除
  2. デリーとかのビリヤニとは全然違いますよ!!
    ビリヤニサイコー!

    返信削除
  3. 驚嘆と共に拝見させていただいております。
    ハイダラーバード・ビリヤニのつきもの、バガラ・バイガンではなくてミルチ・カ・サーランではないでしょうか。もっともグレービーはほとんど同じですけど。写真ではミルチの細い茎がみえているようなきが、、。

    返信削除
  4. うずらさん
    コメントありがとうございます。
    確かにこれは、ミルチに見えますね。ちょっと覚えていませんが、そうだったかもしれません。
    ハイダラバードでは、ミルチ、茄子、どっちもありました。お店によって違うみたいです。
    実際、グレービーだけだったりするので、どっちなのか分からないのがほとんどですがw

    返信削除