クラウドファンディング

2011年10月19日水曜日

7日目(アグラー)このビリヤニからすべては始まった!!

朝メシに
ビーフビリヤニ 20Rs(約40Rs)
昨日のハリーム屋台の隣

ほどよい塩気でGOOD

私がビリヤニの美味しさに感激して、
ハマるキッカケになったお店を探し、ジャママスジッド周辺へ

ついて、いざ探してみてもない(´・_・`)

しょうがなく周りをブラブラ

お肉通り

牛肉屋が6件ぐらい並んでます。


線路の下をくぐり、ジャママスジッドとは反対方面にあるき、右側に見える通り

ハリーム 10Rs(約20円)

お肉通りを抜けて、道なりに歩いたとこの屋台


ビーフビリヤニ 20Rs(約40円)

しょっぱいすぎてイマイチ


お肉通りを抜けて、道なりに歩いて人通りがある道を右に曲がり、左側にあるお店

ビーフクルマとナン  25Rs(約40円)

表面にすごい量の油が浮いた、典型的なムスリムなカレーです。
ナンで食べると絶対に上の油が付いてきて、避けようがありません。
北インド料理が油っこいって言うけど、そんなレベルではないです。
美味しいのだけど、体に確実に悪いような・・・


線路の下をくぐり、ジャママスジッドとは反対側に歩き、5分ぐらい歩いて右側のお店。
回りはムスリム街


記憶を辿り、半分諦めモードで、
私の原点となるビリヤニ屋を探していると、

あった!
線路の下をくぐり、ジャママスジッドとレールの間の道を歩いて、
左側のお店。ジャママスジッドの入り口より手前
12時ぐらいに行かないと空いてないかも




ビーフビリヤニ 20Rs(約40円)

前回食べた時はマトンだったけど、今回はビーフ。
ん?いや、ビリヤニ屋がビーフでも、
英語分からないからなのか、マトンって言ってくる傾向にあるから、
多分前回もビーフだったのかも笑 しかも前回30Rsだった気が・・・

やっぱりここのビリヤニはうまい!
塩加減もちょうどいいし、
米にスパイスと肉の旨味がしみ込んでて、文句のつけようがない!!

お腹パンパンになり宿に戻り、一休みしていると

世界一周してる夫婦に遭遇しました。
ビリヤニを紹介したら、食べてくれたみたいです!
インドでも日本人に対して、ビリヤニ普及活動しています笑
気をつけて世界一周してくださいねー!

晩飯に
チキンビリヤニ
味はよかったけど、ふっかけてきたから、イマイチ

タージマハルの近く

コフタカレー(肉団子)25Rs(約50)


ムスリムのカレーは美味しいんだけど、やっぱり油がすごい。

ナンを作る2人組
ちなみに、ムスリム系のお店は大体、2人組でナンを作ります。

タージマハル周辺にあります

よくよく考えてみたら、一日で7食も食べてました笑

他の写真
前で紹介した、個人的には、あまり好きではないけど、
すごく人気なビリヤニ屋

混ぜる前の、できたてビリヤニ!!
ちなみに、左にあるのは油に浸かってるビリヤニ笑



ナン焼き体験させてくれた人
タンドール(釜)に手ツッコンだけど中が熱すぎて、
ナンがうまく壁にくっつかなかった。


祭り
*グロ注意







牛革


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑ランキング奮闘中。1クリックお願いします。↑ 
より遠くへ行く原動力となります!!

0 件のコメント:

コメントを投稿